もう迷わない!失敗しない青汁の選び方

お試しダイエット

もう迷わない!失敗しない青汁の選び方

青汁って昔は数種類しかなかったけど、いまではたくさんの青汁がスーパーにならんでいます。もしかしてどの青汁がいいか悩んでいませんか?
さんざん迷った挙句に選んだ青汁が続けられなかったらショックですよね。そんなあなたに青汁選びで失敗しないポイントをご紹介します!

成分をまずみる


青汁をなんとなくパッケージと値段から選ぼうとしていませんか?青汁を選ぶ際はまず裏面の成分表を確認しましょう。そして成分表の上辺りに来ているものをざっと確認するのです。

成分表の上に添加物が含まれていたらその青汁はよしておいくのが無難です。そもそも栄養を摂るために青汁を飲むんですから添加物がたっぷりはいった青汁を飲んでも本末転倒ですよ。

添加物が多い青汁を省いたら次は主原料の確認です。主に青汁に含まれる成分は「大麦若葉」「明日葉」「ケール」です。

大麦若葉は抹茶風味で飲みやすく、多くの青汁に使われている原料です。ただ、栄養分がすくないので、青汁に健康効果を求める人は向いてないかもです。

明日葉はちょっと独特な味がしますが、その分豊富な食物繊維と栄養素が魅力です。飲みにくくはないので、明日葉を使った青汁はオススメですね。この明日葉を使ったふるさと青汁のレビューがありますのでよければ参考にしてみてください。

>>ふるさと青汁ダイエット.net

最後にケールを含んでいる青汁ですが、あまりオススメしません。ケールは青臭く、かなり癖があるので、初めて飲む人はうっとなります。また、栄養面では明日葉が上なので、すすんで選ぶ原料ではありませんね。

copyright(C)お試しダイエット